バスケットボール 技

2011年09月13日

バスケットボール 技

バスケ経験者の私でも目から鱗だった“バスケ上達法”はこちらぴかぴか(新しい)

バスケットには、たくさんの技がありまするんるん

代表的な、そして実践向きな技を紹介したいと思います。

まずドリブルexclamation×2

最初に覚えるといい技は、クロスオーバー(フロントチェンジとも言います。)

体の前でボールをチェンジします。

普通のドライブで、相手を抜けるので目立ちますぴかぴか(新しい)

まずディフェンスに対して、抜く方向の逆足を踏み込んでフェイントをかけます。

そして自分の膝より低い位置でボールチェンジします。

ポイントは、緩急なので瞬時に切り返せるように、足の内側に体重をかけておくといいです。

あとはボールチェンジをして抜いたあとの一歩を大きく出すことです。

クロスオーバーの上手なNBA選手は代表的なのが、アイバーソンですexclamation×2

天才ですグッド(上向き矢印)緩急がとても上手ですexclamation×2

他にドリブルの技として覚えておくとよいものは

レッグスルー、バックチェンジ、バックロールなどです。

次はシュートの技です。

ポジションにもよりますが、ターンアラウンドシュート、はよく使うと思います。

ターンアラウンドシュートとは、ポストでゴールとディフェンスを背中にし、フロントターンしてリリースするステップシュートのことです。

ギャロップステップシュートは、とてもよい技です。

どのポジションでも、覚えておくとオフェンスに幅がでますグッド(上向き矢印)

ギャロップステップシュートとは、力強く大きな歩幅でスキップし、両足が前後になった状態で

着地してツーステップでジャンプしてリリースするステップシュートのことです。

NBA選手のジノビリ選手が得意としている技ですぴかぴか(新しい)

バックシュートの2種類も紹介します。

基礎ですが、試合で使用することは結構あります。

1.レイバックシュート

エンドライン側の手でリリースするバックシュートです。

2.リーチバックシュート

エンドラインとは反対側の手でリリースするバックシュートです。

他にもたくさんの技があります。

すべてを覚えてもいいですが、まずは自分にあったものを一つ見つけることをお勧めします。

自分の武器となる一つの技を身につけることにより、自信にも繋がります。

バスケ経験者の私でも目から鱗だった“バスケ上達法”はこちらぴかぴか(新しい)


posted by バスケットボールひろ at 23:33| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごかった
ぼくもまねしたいな
バスケをやっています
すごくたのしです

Posted by at 2012年04月22日 13:05
ありGとう
 有難
Posted by 小島 大希 at 2012年04月23日 15:26
パスはないんですか?

Posted by sとうsた at 2012年08月17日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。