バスケ 初心者

2011年09月12日

バスケ 初心者

バスケ経験者の私でも目から鱗だった“バスケ上達法”はこちらぴかぴか(新しい)

バスケットをはじめて、一番最初に悩むのは

「試合中どう動いていいのか、わからない。」です。

ミニバスや部活などで、バスケットを始めた人は、基礎からしっかりと練習していき

バスケの動きを学ぶので、この悩みはないと思います。

しかし、ある程度大人になってから始めた人は、必ずと言っていいほどこの壁に

ぶつかりますexclamation×2

一番の解決策は、見ることです。

ゲーム練習に出ていない時に、ターゲットを1人に絞って(自分が目指すプレーヤーが理想です。)、

とにかく見るといいです。

ボールを持っていない時は、どんな動きをしているのかexclamation×2

ディフェンスの時は、どうしてるのかexclamation×2

ボールはどうやったら、もらえるのか6

などなど、たくさん勉強になりますし、自分がわからないことの答えが目の前にあったりします。

そして見て疑問に思ったことや、わからなかったことは、素直に聞きましょうわーい(嬉しい顔)

上手な人が、一番かわいがりたくなるのは

素直で熱心な人です。

あとは、アドバイスをもらったら実践することですね。

とにかくやってみるが一番でするんるん

あっexclamation×2今の感覚今までと違うexclamation×2

など、実際に体で体験してみると覚えが早いです。

見る → 質問する → アドバイスをもらう → 実践してみる → 実感する

これがうまくなる一つのコツですねぴかぴか(新しい)

初心者も経験者も、大切なことは

「バスケが上手くなりたいexclamation×2

この気持ちさえあれば、上達しますグッド(上向き矢印)

バスケ経験者の私でも目から鱗だった“バスケ上達法”はこちらぴかぴか(新しい)




posted by バスケットボールひろ at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。